未分類

NP後払いリアルタイム与信

NP後払いとは、商品の購入者が商品の到着後に、「コンビニ」「郵便局」「銀行」等で後払いできる決済方法です。
リアルタイム与信ではご注文時に与信が行われます。
NP後払いリアルタイム与信のご利用をご希望の場合は、お申込みが必要でございます。
また、審査完了後に【支払い方法設定NP>後払いリアルタイム与信】のご設定が必要でございます。

NP後払い リアルタイム与信とは

NP後払い

ご購入者様が、商品の到着後に、「コンビニ」「郵便局」「銀行」等で後払いできる決済方法です。

既存のNP後払いとの違い

リアルタイム与信ではご注文時に与信が行われます。
その時点で「与信NG」と判断された場合は、注文の登録が行われないよう制限されます。
既存のNP後払いでは、一度注文を受け付けたあとに与信審査をしますので、
加盟店様は既存のNP後払いで発生していた「与信NG」時の顧客対応のコスト削減が見込めます。

また、成果報酬型の広告運用におかれましても、無駄な成果を発生させなくて済むというメリットもございます。

つくーるAPI連携について

サブスクストアでは、売れるネット広告つくーるで受注したデータをAPI連携により
取り込むことが可能となっております。
本機能の搭載により、【つくーる受注のNPリアルタイム与信利用注文】につきましても、
サブスクストアと連携が可能となりました。

※つくーるAPI連携をご利用の場合で、NPリアルタイム与信をご希望の際は、
 売れるネット広告つくーる・サブスクストアの”両方”で、
 NPリアルタイム与信機能をご設定頂く必要がございます。

※売れるネット広告つくーるでの、NPリアルタイム与信機能のご設定につきましては、
株式会社売れるネット広告社にお問合せくださいますようお願い致します。

ご利用にあたって

■費用について
ショップ様と株式会社ネットプロテクションズの直接契約となりますので、
既存のNP後払いと同様、サブスクストアでは初期費用/月額費用はかかりません。
ご契約内容の詳細については、株式会社ネットプロテクションズの担当者からのご案内となります。

■審査について
既にNP後払いをご利用の加盟店様でも【リアルタイム与信】のご利用につきましては、
株式会社ネットプロテクションズにて再審査が必要となります。
既存のNP後払いから【リアルタイム与信】への切り替えには、
お申し込みから約1ヶ月ほどのお時間がかかります。
また、審査結果により、ご利用頂けない場合もございますので予めご了承下さい。

お申し込み方法

メールの本文に、下記のフォーム内容をご記載下さい。
頂いた内容を株式会社ネットプロテクションズへ共有させていただきます。

①NP後払いリアルタイム与信申し込み依頼書のご提出

以下「NP後払いリアルタイム与信申し込み依頼書」の必要事項をご記載頂き、
サブスクコンシェル宛てご提出ください。
※こちらはサブスクストアにてNP後払いを利用するための書類となります。

【NP後払いリアルタイム与信申し込み依頼】
https://subscription-store.com/wp-content/uploads/2020/12/np_realtime.pdf

 

②下記申し込みフォーム内容の記載

返信メールの本文に、下記のフォーム内容をご記載下さい。
頂いた内容を株式会社ネットプロテクションズへ共有させていただきます。

お手数ではございますが、上記2点につきましてご対応くださいますようお願い申し上げます。
お申込み後のご案内は、株式会社ネットプロテクションズよりご連絡がございますので、お待ち下さいませ。

サブスクコンシェル メールアドレス
subsc-store@temona.co.jp

切り替えまでの流れ

■切り替えカレンダー

定期注文の生成日および与信タイミングが3日と仮定した場合の切り替えカレンダーをご用意しておりますので、
こちらをダウンロードしていただき切り替えを進めて下さい。

NP後払い リアルタイム与信 設定方法

事前準備

NP後払いリアルタイム与信へ切り替え後は、既存のNP後払いでの与信や出荷報告等の連携が不可能となります。
支払い方法がNP後払いのご注文で、支払い方法をNP後払い(リアルタイム)とすることも出来かねます。
その為、切り替え日以降に既存のNP後払い注文が少なくなるよう、事前にご調整いただく必要がございます。


手順1:【設定】>【重要項目設定】>【支払い方法設定】をクリックし、【後払い】>【与信タイミング】を0日に変更してください。

これにより、発送予定日が当日の注文に対して与信がかかるため、切り替え日以降、既存のNP後払いで与信がかかりません。

(例)現在の設定「与信タイミング:4日前」
切り替え日「2月1日」の場合、出荷予定日2月1日以降の注文に与信がかからないよう、
1月27日(5日前)までに0日にご変更ください。

 


手順2:【設定】>【重要項目設定】>【運用設定】をクリックし、定期注文の生成日】を0日に変更してください。

既存のNP後払いの注文数を減らすため、発送予定日の当日に生成されるようご変更ください。

 

切り替え当日の作業内容

NP後払いリアルタイム与信へ切り替え後は、既存のNP後払いでの与信や出荷報告等の連携が不可能となります。
切り替え当日、既存のNP後払い注文がございましたら、すべて出荷報告完了まで処理を進めてください。
処理完了後、切り替え作業の開始となります。

手順1~6の順番で行って下さい。

手順1:既存のNP後払いで出荷作業中注文の洗い出し

NPリアルタイム与信に切り替え完了後は、既存のNP後払いでの連携はできません。
【受注一覧】>【注文一覧】 で以下項目にて検索し、注文がある場合は、
出荷データ取り込み完了後に切り替え作業を行う必要がございます。

■検索条件
・支払い方法:NP後払い/NP後払い請求書同梱
・注文状況:出荷作業中
・決済状況:与信OK

その為既にNP後払いで与信取得をされた注文に注文については、
切り替え前までに「出荷報告完了」まで行って頂きますようお願い致します。

 

手順2:支払い方法設定で NP後払い→NP後払いリアルタイム与信 へと切替

【設定】>【重要項目設定】>【支払方法設定】>【後払い】 にて、後払い決済の切り替えを行います。
以下プルダウンにて、処理を行ってください。

■設定項目
利用サービス:NP後払い(リアルタイム)
加盟店コード:貴社加盟店コードをご入力ください
SPコード  :新しいSPコードをご入力ください

NP後払いリアルタイム与信 へと切り替えられる際、「利用しない」に自動で切り替わります。
「消費者に表示」「消費者に非表示」のどちらかをご選択ください。
手数料や支払いの説明欄はリセットされるため、再度設定してください。

「確認」が表示されますのでOKをクリックし、保存をクリック頂きますと、NP後払い(リアルタイム)へと切り替わります。

※NP後払いリアルタイム与信にて、請求書同梱機能の設定を新規で行われる場合、サブスクコンシェルまでご依頼ください。
※NP後払いご利用時、請求書同梱機能をご利用されている場合、引き続きご利用が可能です。

 

手順3:運送会社コードの設定

NP後払いリアルタイム与信では、運送会社コードを新たに設定する必要があります。
【設定】>【重要項目設定】>【配送方法設定】で運送会社コードをご設定ください。
運送会社コードは以下ヘルプをご参照ください。

【運送会社コード】
※運送会社コード>NP後払い リアルタイム与信決済をご参照ください
https://subscription-store.com/helpcenter/function-manual/shipping_method_setting/#content2

 

手順4:商品と既存注文の支払い方法の変更

【設定】>【重要項目設定】>【支払方法設定】>【後払い】 にて、
「商品」に設定されている後払いの切り替えと、
「定期注文マスター」の次回以降の支払い方法を切り替えます。
後払い決済方法変更処理をクリックしてください。

 

■商品管理の切り替え

・変更したい対象:「商品」
・変更前の決済方法:「NP後払い」
・変更後の決済方法:「NP後払い(リアルタイム)」

「本当に変更してもよろしいでですか?この操作は元に戻せません。」にチェックを入れ、
保存をクリックして下さい。

 

■次回以降の支払い方法の切り替え

・変更したい対象:「定期注文マスター」
・変更前の決済方法:「NP後払い」
・変更後の決済方法:「NP後払い(リアルタイム)」
「本当に変更してもよろしいでですか?この操作は元に戻せません。」にチェックを入れ、
保存をクリックして下さい。

 

手順5 LP一体型フォームの決済方法を変更する

※LP一体型フォームをお使いのショップ様は、以下ご対応お願いします。

【広告媒体管理】>【LP一体型フォーム一覧】より、
後払いの使用を許可したいLP一体型フォームに登録を行います。
該当LP一体型フォームの編集>決済・配送方法設定にて、【サブスク後払い】にチェックを入れ、決定>保存をします。

 

切り替え前の注文の処理方法について

これより先は、注文一覧にて下記の対象注文がある場合のみ、
行って頂く作業となります。

 

手順6 既存のNP後払い 与信取得前のご注文
出荷待ちでかつ、取引登録待ちの注文に対し、
弊社にて支払い方法をNP後払い(リアルタイム)に変更します。

①【受注一覧】>【注文一覧】 で以下項目にて検索し、全ての注文データをダウンロード
注文状況:出荷待ち / 決済状況:取引登録待ち/支払い方法:NP後払い,NP後払い請求書同梱

②以下のExcelに注文番号をコピーし弊社にお送りください。

ご依頼フォーマットのダウンロードはこちら

※A列に注文番号を記載ください
※更新作業には2営業日程頂きます

サブスクコンシェル メールアドレス
subsc-store@temona.co.jp

※お急ぎの場合は、対象注文を削除し再度注文登録いただくことで、
NP後払い(リアルタイム)への変更が可能です。

 

手順7 既存のNP後払い 与信処理後のご注文
①【受注一覧】>【注文一覧】 で以下項目にて検索し、対象を確認する
注文状況:出荷待ち / 決済状況:取引登録待ち以外

②既存のNP後払い管理画面にて決済処理を行って頂きます。
(例)注文の再与信、キャンセル処理、出荷報告がお済みでない場合など

※ご注意事項※
既存のNP後払いのご注文に関しては、サブスクストア側のステータス更新は出来かねます。
既存のNP管理画面側にて操作頂きますよう、予めご了承ください。

NP後払い リアルタイム与信 与信ステータス

カート画面

確認画面から完了画面へ遷移する際に、ご確認頂く事が出来ます。

■与信OKの場合
即時に与信結果が反映され、受注が可能です。

■与信NGの場合
受注が制限されますので、ご注文が完了致しません。
以下通知が行われますので、決済方法を変更しご注文いただくようご案内ください。

①金額超過:
ご利用上限金額を超えているため、NP後払いをご利用いただけません。
別の決済手段をご利用ください。
詳細の確認をご希望の場合は、NPサポートデスクまでお問い合わせください。

②情報不備:
情報不備がある可能性がございましたため、現時点ではNP後払いはご利用できません。
別の決済手段をご利用ください。
詳細の確認をご希望の場合は、お手数ですがNPサポートデスクまでお問い合わせください。

③その他:
今回のご注文ではNP後払いをご利用いただけません。
別の決済手段をご利用ください。
詳細の確認をご希望の場合は、NPサポートデスクまでお問い合わせください。

■与信保留の場合
受注は完了し、与信保留になった旨を管理画面にて通知致します。

管理画面(注文登録)

■与信OKの場合
即時に与信結果が反映され、注文登録がなされます。

■与信NGの場合
以下文言が表示され、注文登録が出来ません。
別の決済方法で注文登録を行ってください。※注文編集時も同様の挙動を致します。

通知文言:
【NP後払い(リアルタイム)】の決済に失敗しました。
今回のお支払いは承認されませんでした。 恐れ入りますが、他の支払い方法をお選びください。

■与信保留の場合
以下文言が表示され、注文登録が出来ません。
別の決済方法で注文登録を行ってください。※注文編集時も同様の挙動を致します。

通知文言:
【NP後払い(リアルタイム)】与信が保留となりました。

定期2回目以降の定期注文

定期注文自動生成では、子注文が生成されるタイミングで与信を取得します。
※手動で生成される場合は、即時与信が行われます。
上記「管理画面」と同様のフローになります。

■与信OKの場合
定期子注文が自動生成されます。

■与信NGの場合
定期子注文が生成され、定期が「停止」となります。
※与信NGの通知が行われます。

定期注文マスターにて支払い方法の変更、もしくはNG理由の解消を行い、
定期の再開処理を行ってください。
再開処理が完了致しますと、翌日の朝7時に定期子注文自動生成が行われます。
手動で子注文の生成を行って頂く事も可能です。

■与信保留の場合
子注文が生成され、定期が「停止」となります。
※与信NGの通知が行われます。

定期注文マスターにて支払い方法の変更、もしくはNG理由の解消を行い、
定期の再開処理を行ってください。
再開処理が完了致しますと、翌日の朝7時に定期子注文自動生成が行われます。
手動で子注文の生成を行って頂く事も可能です。

■与信NGの際に「自動で代引きに変更する」を設定している場合
定期注文自動生成時に与信NGの場合のみ、自動で代引きに変更する処理が適用されます。

カート画面、管理画面で与信NGとなった場合は、注文登録がなされません。

設定>重要項目設定>支払い方法設定>後払いにございます、
【与信NGの処理】でご設定頂く事が可能です。

※支払い方法設定>後払い>与信NGの処理 をご参照ください
https://subscription-store.com/helpcenter/function-manual/payment_method_setting/#content3

 

    関連記事を見る

    最近ご覧になった記事
    この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。