受注管理

定期注文停止理由

定期注文を停止する際に、停止する理由を作成し、ご購入者様・管理画面でプルダウンで停止理由を選択をさせ、管理することが可能です。設定した定期停止理由は、管理画面【受注管理】>【定期注文マスター】より出力できるCSVデータ、【定期注文詳細画面】に反映されます。

定期注文停止理由の設定方法

定期注文停止理由

①画面左のメニューバーより > 【受注管理】 > 【定期注文停止理由】をクリックします。

 

定期注文停止理由

②「管理画面」「マイアカウント」のスイッチで表示箇所を指定します。

③定期停止理由を入力します。

④入力欄を追加するをクリックいただくと、定期注文停止理由を複数ご設定いただけます。

⑤設定が完了したら、「保存」ボタンをクリックします。

 

設定後の管理画面での確認方法
定期注文停止理由

⑥管理画面【受注管理】>【定期注文マスター】より定期を停止する際に、定期注文停止理由を複数選択可能になります。
停止方法は定期注文停止方法をご確認ください。

 

定期注文停止理由

⑦該当の定期注文に定期注文停止理由が反映されます。停止が完了し、定期注文マスターよりCSVデータ出力時にも選択した「定期注文停止理由」が反映されます。
定期注文マスターよりCSVデータの出力方法は定期注文データダウンロード方法をご確認ください。

 

定期注文停止理由

⑧定期注文詳細画面でも定期注文停止理由を確認できます。
定期注文詳細画面の確認方法は定期注文詳細画面をご参照ください。

 

設定後のマイアカウントでの確認方法
定期停止理由マイアカウント

※管理画面【デザイン管理】>【サイト設定】より「定期注文停止ボタン(マイアカウント)」をONに設定しているショップ様は、
マイアカウントよりご購入者様からも定期注文停止理由を選択いただけます。

⑨サイト画面より【マイアカウント】へログインします。「定期注文」から該当の注文を選択します。

 

定期停止理由マイアカウント

⑩「定期を停止する」ボタンをクリックします。

 

定期停止理由マイアカウント

⑪定期停止理由をプルダウンから選択します。

 

定期注文停止理由の編集・削除

編集方法
定期注文停止理由

①定期注文停止理由の項目部分、写真の①部分をクリックしながら場所を移動できます。
※プルダウンで選択した際、上の項目から表示されます。

 

定期注文停止理由

②例として、「テスト3」の項目を上から2番目に移動しました。定期停止理由の内容も編集ができます。
※すでに定期注文に紐づけた停止理由の内容を編集した場合、【定期注文マスター】で確認できる、該当の停止理由も自動で更新されます。

③編集が完了したら「保存」ボタンをクリックします。

 

削除方法
定期注文停止理由

①定期注文停止理由を削除する場合、「削除」をクリックします。

 

定期注文停止理由

②確認画面が表示されます。問題がなければ「OK」をクリックします。
※すでに定期注文と紐づいている定期停止理由を削除した場合、該当の注文からも停止理由が削除されますためご注意ください。

 

定期注文停止理由

③削除された旨が確認できます。

 

    この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。