出荷ファイルレイアウト設定

帳票カスタマイズ

本機能は、納品書・お買い上げ明細書(納品書)・領収書のレイアウトを、HTML/CSSを利用頂くことで自在にカスタマイズができる機能です。
各種帳票に記載する項目の内、サブスクストアより注文データを元に出力できる項目(例:注文番号、合計金額等)はタグをご用意しております。
タグをご利用頂くことで、該当項目を簡単に出力することが可能です。

帳票カスタマイズ設定方法

side_bar

①画面左のメニューバーより > 【設定】 > 【ファイルレイアウト設定】 > 【帳票一覧】をクリックします。

 

②新規で作成したい場合は帳票登録をクリック、編集したい場合は帳票種別の編集をクリックします。
※初回アクセス時はサブスクストアで設定されている初期設定の帳票が登録されています。こちらは編集することはできません。必ず新規で作成頂く必要がございます。

また利用中の帳票には「利用中」のラベルが表示されます。

 

③帳票名は管理用に任意の名称をご登録ください。
帳票種別にて、設定したい帳票をお選びください。

 

④帳票内容に、HTML/CSSを入力してください。
すべて設定が完了したら、【保存】ボタンで登録してください。
内容(HEAD)以外の項目の【利用できるタグ一覧】をクリック頂くと、HTML内でご利用頂けるタグをご確認頂けますので、
利用したいタグを記述してください。

⑤すべて設定が完了したら、【保存】ボタンで登録してください。

⑥【設定】 > 【重要項目設定】 > 【配送方法設定】 > 【帳票設定】にて、
使用するレイアウトをお選び頂き、【保存】ボタンをクリックしてください。

 

利用可能タグの金額表示で3桁ごとに「カンマ」を入れたい場合

タグの表示内容に「※」が添付されている金額タグに関しましては、
タグ内部に「money_format.」を追加していただくことで、
3桁ごとにカンマが表示された数値が出力されます。

(例)
例1
{{ order.total }}
→ {{ order.money_format.total }}
例2
{{ order.user_info.available_point }}
→ {{ order.user_info.money_format.available_point }}

【1000】という表記が【1,000】という表記に変わります。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。