初期設定

Amazon Pay設定方法

Amazonのアカウントをお持ちの購入者様が、お買い物をする際に個人情報やカード情報などを入力する必要なくスムーズに決済できる機能です。
Amazon Payをご利用いただくにあたり、お申込みをいただき、審査完了後に【Amazon ID設定】と【Amazon セラーセントラル】のご設定が必要になります。

Amazon Payとは

①Amazonのアカウントをお持ちの購入者様が、お買い物をする際に個人情報やカード情報などを入力する必要なくスムーズに決済できる機能です。

■Amazon Payの費用

Amazon Payの費用は、

月額費用 ¥5,000 及び、決済手数料 4% となります。

また、決済サイクルを最短1日〜30日で変更するが可能です。

※月額費用につきましては、サブスクストアのご利用料金と合わせてご請求させていただきます。決済手数料はアマゾンジャパン様からのご請求となります。

■Amazon Payのお申込みの流れ

お申込みの流れにつきましては、「サブスクストアオプション申し込み書」をダウンロードいただき、テモナ株式会社までご提出ください。続いて、Web申し込みフォームより必要情報をご入力ください。

サブスクストア オプション申込書

-Amazon Pay Web申し込みフォーム

■Amazon Payご利用のご留意事項

・Amazonのポイントについては、サブスクストア上では付与、使用共にご利用いただけません。

・Amazon Payの審査には1週間〜2週間程度かかります。

・現在、Amazon Payをご利用の注文では、サブスクストアから発行いただいたクーポンはご利用いただけません。

・初めてサイトでAmazon payを実装される場合、また、実装再開される場合は、Amazon payが正しく動くかどうかのご利用可否をご確認下さい。
 
・実装もしくは再実装の時点でAmazon Payが動作しないなどの不具合があった場合には、セラーセントラルからAmazonテクニカルサポートにお問い合わせください。

 

Amazon Pay設定方法

AmazonPay設定方法

審査が完了しましたら、弊社にてAmazon Payをご利用いただくためのモード切替対応をさせていただきますので、必ず下記までご連絡ください。
ご連絡が無い場合、本機能をご利用いただくことができません。
■サブスクコンシェルメールアドレス
subsc-store@temona.co.jp

弊社にて管理画面のモード切替対応が完了後、Amazon Pay利用のための設定を進めます。
※モード切替完了タイミングをAmazon Payの月額費用ご請求タイミングとさせていただきます。

まず、「Amazon seller central」にログインいただき、画面右上にございます【Amazonログイン】をご選択ください。

②続いてアプリケーション情報を登録します。

※他社カート様でAmazon Payをご利用いただいていて、サブスクストアへ切り替える際も新たにご登録が必要です。

【名前】
Amazon Payのサインイン画面やお客様のAmazonでのアカウントメニューページで、ショップ名として表示する名称をご登録ください。

【詳細】
「Amazon Pay」とご登録ください。

【プライバシー規約URL】
「個人情報の取扱いについて」のURLをご登録ください。

【ロゴデータ】
ショップロゴ画像を登録してください。画像サイズは横150x縦50ピクセルで表示されます。

アプリケーション情報の入力が完了したら、「保存する」ボタンをクリックください。

 

AmazonPay設定方法

③次に「Amazon seller central」の画面右上にございます【Amazon Pay(本番環境)】をご選択ください。

④メニューバーの【インテグレーション】>【MWS Access Key】をご選択ください。

 

Amazon Pay設定方法

⑤「アプリケーション名」のプルダウンより、②でご設定いただいたAmazon Payをご利用いただくアプリケーション名をご指定ください。
次に以下の各IDをコピーして、サブスクストアの指定の箇所に貼り付けます。
・出品者ID
・アクセスキーID
・シークレットアクセスキー
・クライアントID

 

AmazonPay設定方法

⑥続いて、「設定」ボタンより「インテグレーション」を選択します。

⑦「編集」ボタンをクリックします。

 

AmazonPay設定方法

⑧販売事業者様サイトURLに以下のURLをご入力ください。

https://cart_domain.com/callback/amazon_api/ipn_process

cart_domain.comの部分をショップ様のカートドメインに修正の上、設定をお願いいたします。

⑨入力が完了したら「更新」ボタンをクリックします。

 

AmazonPay設定方法

⑩サブスクストアの管理画面より【設定】>【重要項目設定】を開いていただき、タブより「支払・配送方法」をご選択ください。支払方法よりAmazon Payを開いていただき、手順③でコピーいただいた各IDとキーを貼り付け、Amazon Payを「表示する」にチェックしてください。
また、Webサイトに表示させる際のボタンカラーを任意でご選択後、「設定を保存」ボタンをクリックしてください。

 

AmazonPay設定方法

⑪続いてAmazon seller centralの設定を行います。右上のプルダウンより【Amazonログイン】をご選択ください。

⑫Amazon Payをご利用いただくアプリを選択してください。
続いて、中列の【ウェブ設定】より「編集する」をクリックします。編集画面の「JavaScriptの種類」にサブスクストアでご利用いただくカートドメインを「https://」を含めてご入力いただき、内容を保存してください。

以上で設定が完了となります。

※「ドメイン名」末尾に「/(スラッシュ)」を含めないようにご注意ください。

※設定が完了いたしましたら、テスト購入を行い、正しく決済されるかをご確認ください。

 

Amazon Pay購入フロー

単品商品の場合
Amazon Pay購入フロー

①カートの中身に商品を追加し、「Amazonアカウントでお支払い」をクリックします。

 

AmazonPay購入フロー

②Amazonにサインインします。

 

AmazonPay購入フロー

③配送先情報をアドレス帳から選択します。
また、お届け希望日と配送時間帯が指定可能な場合は任意の日時を指定します。

※重要項目設定にて「部署名・役職名」、「その他の連絡先」の表示を追加することが可能です。

 

AmazonPay購入フロー

④お支払方法の際、利用可能なクレジットカードが複数ある場合は使用するカードを指定します。

⑤ご注文内容に問題がなければ、「ご注文を確定する」ボタンで注文情報を確定させます。

 

AmazonPay購入フロー

⑥ご注文が確定するとこちらの画面が表示されます。

 

AmazonPay購入フロー

⑦Amazonのアカウントに複数の住所やカード情報が登録されている場合、マイアカウントより変更が可能です。
マイアカウントの「注文履歴」をクリックします。

 

AmazonPay購入フロー

⑧該当の注文の「注文内容を確認」をクリックします。

 

AmazonPay購入フロー

⑨「さらに詳しく」をクリックします。
※この時、注文状況が「出荷待ち」の状態であれば、注文情報の編集が可能です。
「出荷作業中」「出荷済み」となっている場合は編集できませんので、ご注意ください。

 

AmazonPay購入フロー

⑩「お支払方法」の「変更」ボタンをクリックします。

 

AmazonPay購入フロー

⑪アドレス帳とお支払方法欄より、変更したい対象にチェックを入れます。
また、この時に「送り主」「請求先」「備考欄」も併せて編集いただくことが可能です。
編集が完了したら、「ご注文を変更」ボタンをクリックします。

 

AmazonPay購入フロー

⑫変更が完了すると「ご注文が更新されました。」というメッセージが表示されます。

 

定期商品の場合
AmazonPay購入フロー

⑬Amazon Payで定期商品を購入する場合、単品商品の購入フロー①~⑤に加えて、「お届け頻度」を選択いただく必要がございます。

 

AmazonPay購入フロー

⑭続いて、「定期支払同意」にチェックを入れます。
その他のフローは単品商品と同様です。

 

AmazonPay購入フロー

⑮定期注文の大元の情報もマイアカウントより変更が可能です。
マイアカウントの「定期注文」をクリックします。
この後の流れは単品商品の購入フローの⑧~⑪までの手順と基本的に同様です。

定期注文の為、手順⑭にある「定期支払同意」へのチェックが注文情報変更の場合も必要となります。

※ここでの注文情報編集とは定期注文の大元のデータを変更する場合を意味します。定期n回目の注文が「出荷待ち」の状態で存在しており、そちらの情報も変更をする場合、「単品商品の場合」と同様に「注文履歴」から対象の注文情報も併せて変更いただく必要がございます。

 

Amazonアカウント経由でのマイアカウントログイン設定方法

AmazonPay購入フロー

①Amazon Payをご利用いただいている場合、マイアカウントへログインする際もAmazonアカウントを利用することが可能です。その場合の、サブスクストア管理画面での設定方法をご案内いたします。
まず、【デザイン管理】>【サイト設定】をクリックします。

 

AmazonPay購入フロー

②「Amazonログイン」の設定をONにします。続いて、任意のボタンカラーにチェックを入れていただき、「設定を保存」ボタンをクリックします。

 

フロント画面からのログイン方法
フロント画面からのログイン方法

③サブスクストア管理画面でAmazonログインの設定が完了すると、フロントページのログイン画面にて「Amazonアカウントでログイン」ボタンが表示されます。こちらをクリックし、Amazonアカウントでマイアカウントへログインします。

 

フロント画面からのログイン方法

④別画面が開くため、Amazonアカウントでログインします。

 

フロント画面からのログイン方法

⑤以前、Amazon Payをご利用いただいた実績のあるお客様はそのままマイアカウントへのログインが可能です。
初めてAmazonアカウントをご利用いただくお客様については、アカウントの確認画面が表示されます。
ショッピングサイトと自身のAmazonアカウントを連携させて問題ない場合は「OK」を押してください。

 

フロント画面からのログイン方法

⑥改めて会員情報登録画面が表示されます。こちらに必要情報をご入力いただき、会員情報をご登録ください。

 

フロント画面からのログイン方法

⑦ショッピングサイトのアカウントとAmazonアカウントが連携していない場合、マイアカウントの「登録情報」から連携の設定をすることも可能です。

 

フロント画面からのログイン方法

⑧登録情報を開いていただき、【SNS連携】の「AmazonID連携」をクリックします。

 

フロント画面からのログイン方法

⑨登録済みのAmazonアカウントでログインをします。
Amazonアカウントをお持ちでない場合は、こちの画面からアカウントを作成することも可能です。

 

フロント画面からのログイン方法

⑩Amazonアカウントとの連携について、確認画面が表示されます。連携をさせて問題がない場合は「許可」ボタンをクリックします。

 

フロント画面からのログイン方法

⑪連携が完了すると左記のように「AmazonID連携処理が完了しました。」というメッセージが表示されます。

 

    関連記事を見る

    最近ご覧になった記事
    この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。