機能別マニュアル

顧客データ取り込み履歴

顧客一括登録の処理を行った際、正しく顧客データが取り込まれているか、取り込まれていない場合、どこでエラーになっているかを確認することができます。また、クレジットカードデータを移行される場合も同様に取り込み状況を確認することが可能です。

取り込み履歴の確認

顧客データ取り込み履歴

①画面左のメニューバーより > 【顧客管理】 > 【顧客データ取り込み履歴】をクリックします。

こちらのメニューより「顧客一括取り込み」もしくは「クレジットカードデータの取り込み」が正しく取り込まれているかをご確認いただくことが可能です。

 

顧客データ取り込み履歴

②確認したい「ファイル名」を指定します。
※「ファイル名」は完全一致での検索となります。

③確認したい「登録日時」を指定します。
※左側だけ指定すると~以降となり、右側だけ指定すると~以前という検索になります。

④「検索」ボタンをクリックします。

 

顧客データ取り込み履歴

⑤検索結果の表示件数を変更することができますので、確認し易い件数に指定します。

⑥「取込失敗」の件数を確認します。0件の場合は全て正しく取り込まれています。それ以外の場合は、正しく取り込まれていませんので、数字のリンクをクリックします。

 

顧客データ取り込み履歴

⑦エラーが出ている情報の行数を「行数」でご確認いただき、「エラー内容」をもとに修正し、再度取り込み作業をします。

※「取込成功」の情報は取り込まれております。従いまして、再度取り込む場合は「取込失敗」の情報のみお取込みください。

⑧「確認」ボタンをクリックしますとこちらの画面が閉じられます。

 

顧客一括取込のエラー内容
エラー対象項目エラー内容 エラー内容の説明
顧客番号~は必須です必須の項目が未入力の場合に表示されます。
郵便番号
都道府県名
市区町村
町名番地
電話番号
顧客タイプ
郵便番号~は存在しません郵便番号や都道府県など存在しない情報が入っている場合に表示されます。
また、「職業」や「顧客タグ」はあらかじめサブスクストアにご登録いただかないとこちらのエラーが表示されます。
職業の登録方法はこちら
顧客タグの登録方法はこちら
都道府県名
性別
職業
顧客タグ
メルマガ「メルマガ」は記載する場合、半角の0もしくは1で記載します「0」「1」「未入力」以外の値を入力された場合にこちらのエラーが表示されます。
顧客タイプ【顧客タイプ】は半角の1,2もしくは3で記載します「1」「2」「3」以外の値を入力された場合にこちらのエラーが表示されます。

 

クレジットカードデータ取込のエラー内容
エラー対象項目エラー内容 エラー内容の説明
決済代行会社名【決済代行会社名】は「ZEUS」もしくは「GMO」を記載します。決済代行会社の項目が空欄になってしまっていた場合に表示されます。GMOまたはZEUSのどちらかを記載ください。
顧客ID決済代行会社がZEUS様の場合は空欄で問題ございません。
①【顧客ID】は必須です。
②【顧客ID】は存在しません。
①顧客IDの項目が空欄になってしまっていた場合に表示されます。顧客IDを記載の上再度取り込みをお願いいたします。
②顧客IDが誤っている場合に表示されます。正しい顧客IDを記載の上再度取り込みをお願いいたします。
カード番号下3桁①【カード番号下3桁】は必須です。
②【カード番号下3桁】は必ず3桁で記載します。
①カード番号下3桁の項目が空欄になってしまっていた場合に表示されます。カード番号下3桁を記載の上再度取り込みをお願いいたします。
②3桁以上の数値や数値以外の文字列が入力されていた場合に表示されます。正しい形式で再度取り込みをお願いいたします。
カードブランド①【カードブランド】は必須です
②【カードブランド】は登録可能なカードブランドは【VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS】のいずれかです
①カードブランドの項目が空欄になってしまっていた場合に表示されます。カードブランドを記載の上再度取り込みをお願いいたします。
②取り込み可能な形式以外の表記になっていた場合や無効な文字列が入力されていた場合に表示されます。正しい形式で再度取り込みをお願いいたします。
SEND ID決済代行会社様がGMO様の場合は空欄で問題ございません。
①【SendID】は必須です。
②【SendID】はUS-XXXXXXXX-XX の形式で記載します。
③【顧客ID】が 存在しません。
①SEND IDの項目が空欄になってしまっていた場合に表示されます。SEND IDを記載の上再度取り込みをお願いいたします。
②SEND IDの形式が誤っている場合に表示されます。正しい形式で再度取り込みをお願いいたします。
③該当の顧客IDが存在しない場合に表示されます。正しい形式で再度取り込みをお願いいたします。
連番物理【連番物理】は必須です。連番物理の項目が空欄になってしまっていた場合に表示されます。連番物理を記載の上再度取り込みをお願いいたします。
有効期限①【有効期限】は必須です。
②【有効期限】は MMYY の形式で記載します。
③【有効期限】は YYMM の形式で記載します。
①有効期限の項目が空欄になってしまっていた場合に表示されます。有効期限を記載の上再度取り込みをお願いいたします。
②決済代行会社様がZEUS様の場合、期限をMMYYの形式で取り込む必要があります。
③決済代行会社様がGMO様の場合、期限をYYMMの形式で取り込む必要があります。

 

    この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。