受注管理

カルテ機能

カルテ機能はお客様の顧客情報、問い合わせ応対履歴、購買履歴など複数の管理画面に関わる項目をカルテウィンドウ上で確認することができる機能です。

カルテウィンドウの開き方

カルテ機能

カルテは顧客様との連絡の際にご利用になる操作画面から確認が可能です。
カルテを確認可能な画面を下記します。
・顧客一覧画面
・顧客編集画面
・注文一覧画面
・注文登録画面
・定期注文マスター画面
・お問い合わせ一覧画面
以下に注文一覧からカルテウィンドウを開いた場合の操作方法を例として記載します。

①画面左のメニューバーより > 【受注管理】 > 【注文一覧(検索)】をクリックします。

 

カルテ機能

②画面右上の青いボタンをクリックします。

 

カルテ機能

③カルテウィンドウが開きます。こちらでお客様情報を検索後、受注情報や応対履歴をご確認いただくことが可能です。検索条件については、下記表をご参照ください。

 

カルテ機能

④受注管理の注文一覧(検索)の検索結果内で顧客名右脇のカルテマークをクリックすると、対象のお客様の詳細がカルテウィンドウで表示され、内容を確認することができます。

 

カルテ

⑤カルテ機能は画面左のメニューバーより > 【お問い合わせ・QA管理】 > 【お問い合わせ】ページからもご確認いただけます。

 

検索条件
検索項目 項目の説明
氏名お名前を指定します。
※カナでの検索も可能です。
※部分一致での検索も可能です。
電話番号電話番号を指定します。
※部分一致での検索も可能です。
※ハイフン(-)は入れずに指定します。
顧客IDお客様に割り振られる顧客IDを指定します。
※部分一致での検索も可能です。
E-mailメールアドレスを指定します。
※部分一致での検索も可能です。
住所検索都道府県、もしくは住所を指定します。
※住所は部分一致での検索も可能です。

 

検索結果の確認方法

カルテ機能

①表示された検索結果から該当のお客様を選択します。顧客IDをクリックすると詳細を確認することができます。

 

カルテ機能

②詳細画面では上半分に顧客情報が表示されます。

③左上の顧客IDをクリックすると顧客編集のページへリンクします。

④氏名の右隣の「新規注文」ボタンをクリックすると受注登録画面にリンクします。

⑤黒い丸の部分をクリックいただくと顧客情報の内容が切り替わります。

 

カルテ機能

⑥切り替わった内容が左記の通りとなります。

⑦右下の「詳細」リンクをクリックすると顧客編集ページへリンクします。

 

カルテ機能

⑧詳細画面下半分には「応対履歴」「購買履歴」「定期注文マスタ」の内容を参照することができます。各内容はタブで表示を切り替えることが可能です。

⑨応対履歴の場合、お客様からいただいたお問い合わせ等の履歴を確認できます。
画面右端の「詳細」リンクをクリックするとお問い合わせの詳細画面へリンクし、「対応管理」リンクをクリックされますとお問い合わせ一覧にリンクします。

 

カルテ機能

⑩購買履歴ではお客様の購買履歴の一覧を確認することができます。

⑪注文番号をクリックすると詳細を確認できます。
※出荷番号は、出荷時の伝票番号を指します。
⑫「詳細」リンクをクリックすると注文詳細画面へリンクします。

⑬右下の「受注管理」リンクをクリックすると受注一覧ページへリンクします。

 

カルテ機能

⑭定期注文マスタではお客様の定期コースの内容をご確認いただけます。

⑮コース注文番号をクリックすると詳細を確認できます。

⑯「詳細」リンクをクリックすると定期注文マスターの編集画面へリンクします。

⑰右下の「定期注文マスタ」リンクをクリックすると定期注文マスタのトップページへリンクします。

 

    この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。