販促管理

セグメント

セグメントとは様々な条件でご購入者様を絞り込んだ際の対象となる集団を意味します。
こちらの機能では、「顧客」「購入履歴」「分析指標」「定期購入履歴」の4つのグループで
ご購入者様の絞り込みを行うことができます。
絞り込んだ対象は一つのセグメントとしてご登録いただき、キャンペーンでステップメールの送信や
メルマガの配信の際にご使用いただきます。

セグメントの登録方法

セグメントの登録方法

セグメントはお客様の情報によってグループを作成し、条件設定をすることでご利用が可能です。

①画面左のメニューバーより > 【販促管理】 > 【セグメント】をクリックします。

 

セグメントの登録方法

②「セグメント登録」ボタンをクリックします。

 

セグメントの登録方法

③管理用のセグメント名をご設定ください。

④対象期間を「期間指定なし」「絶対期間指定」「相対期間指定」からご選択いただけます。
※対象期間とは注文日時を指します。

 

セグメントの登録方法

期間指定なし:対象の期間を絞り込まない場合はこちらにチェックを入れます。

絶対期間指定:セグメントをかける開始日と終了日を選択いただきます。
対象の期間を指定する場合はこちらにチェックを入れます。

相対期間指定:絶対期間指定と異なり、セグメントの対象となる期間が本日を起点に変動します。
相対期間をX日数と指定すると本日からX日前を起点に対象が絞り込まれます。
相対期間を指定される場合は、Xの部分を任意の日数でご設定ください。

 

セグメントの登録方法

⑤続いてグループの作成を行います。
「グループを追加」ボタンをクリックします。
「顧客グループ」、「購入履歴グループ」、「分析指標グループ」、「定期購入履歴グループ」の4グループがあり、それぞれのグループの中に年齢や購入回数、合計購入回数といった細かな条件が紐づいています。
以下より、各グループの詳細についてご案内致します。

 

顧客グループ
セグメントの登録方法

⑥顧客グループでは、ご購入者様の条件を基に対象者の絞り込みを行います。

⑦条件を複数ご設定いただく場合、該当の条件を「and」で並列するか、「or」で複数条件のいずれかに当てはまるかをご選択ください。

⑧「条件を追加」ボタンをクリックし、詳細を設定していきます。

 

条件項目項目の説明範囲
性別プルダウンより「男性」、「女性」をご指定いただけます。プルダウンより「いずれかを含む」をご選択ください。
年齢絞り込みの対象となる年齢を入力ください。対象を●歳~■歳とする場合は年齢の条件を2つご設定いただく必要がございます。プルダウンより「同じ」、「以上」、「以下」をご選択ください。
職業プルダウンより対象とする職業をご選択ください。複数選択が可能です。プルダウンより「いずれかを含む」をご選択ください。
都道府県プルダウンより47都道府県をご選択いただけます。複数選択が可能です。プルダウンより「いずれかを含む」をご選択ください。
顧客タイププルダウンより「オンライン会員」、「ゲスト会員」「オフライン顧客」をご選択いただけます。複数選択が可能です。プルダウンより「いずれかを含む」をご選択ください。
顧客タグ事前に顧客タグをご設定いただいている場合、プルダウンより該当のタグをご選択いただけます。複数選択が可能です。プルダウンより「いずれかを含む」をご選択ください。
初回流入媒体広告媒体管理にて媒体登録をされている場合、初回流入媒体をプルダウンよりご選択いただけます。複数選択が可能です。プルダウンより「いずれかを含む」をご選択ください。
登録日ご購入者様が会員登録された日付をご指定ください。期間を設ける場合は登録日の条件を2つご設定ください。プルダウンより「同じ」、「以上」、「以下」をご選択ください。
初回購入日条件の対象とするご購入者様が最初に商品をご購入いただいた日付をご指定ください。期間を設ける場合は初回購入日の条件を2つご設定ください。プルダウンより「同じ」、「以上」、「以下」をご選択ください。
最終購入日からの経過日数ご購入者様が最後の購入から何日経過しているかをご指定ください。プルダウンより「同じ」、「以上」、「以下」をご選択ください。
メルマガプルダウンより「購読する」、「購読しない」からご指定ください。プルダウンより「いずれかを含む」をご選択ください。

 

セグメントの登録方法

⑨左記のように顧客グループの中で複数の条件をご設定いただけます。

⑩条件を削除する場合は各条件の「削除」リンクをクリックします。

⑪グループを削除する場合は、右下の「削除」リンクをクリックします。

 

購入履歴グループ
セグメントの登録方法

⑫購入履歴グループではご購入者様の購入履歴に関する条件を基に、対象者の絞り込みが可能です。
始めの設定部分は顧客グループと同様です。
購入履歴グループでは条件が商品と紐づくため、別途商品を指定する必要がございます。

 

セグメントの登録方法

⑬「商品検索」ボタンをクリックいただき、購入履歴の対象とする商品を検索します。

 

セグメントの登録方法

⑭検索条件を指定の上、「検索ボタン」をクリックします。

⑮条件に設定する商品の「登録」ボタンをクリックします。
※1つの入力ボックス内に複数の商品を登録した場合、登録されたすべての商品を購入したお客様が対象となります。
いずれか1つの商品を購入したお客様を対象とする場合は、「条件を追加」をクリックし、入力ボックスを分けて商品をご登録ください。

⑯商品の選択が完了したら「×」ボタンで検索画面を閉じます。

 

セグメントの登録方法

⑰商品が選択されました。商品を変更する場合は商品名左の「×」印をクリックすると削除が可能です。

 

条件項目項目の説明範囲
商品購入回数定期コース、頒布会コースの注文を含めない場合の商品購入回数をご指定ください。プルダウンより「同じ」、「以上」、「以下」をご選択ください。
商品購入回数(定期含む)定期コース、頒布会コースの注文を含める場合の購入回数をご指定ください。プルダウンより「同じ」、「以上」、「以下」をご選択ください。
出荷回数注文を出荷した回数をご指定ください。
注文状況が「出荷済み」になった注文を計測します。
プルダウンより「同じ」、「以上」、「以下」をご選択ください。

 

セグメントの登録方法

⑱左記は商品の購入回数を2回以上5回以下で条件を設定した例です。

 

分析指標グループ
セグメントの登録方法

⑲分析指標グループでは「合計購入回数」、「合計購入金額」を基に、対象の絞り込みが可能です。
始めの設定部分は顧客グループと同様です。

 

条件項目項目の説明範囲
合計購入回数ご購入者様の合計購入回数をご指定ください。プルダウンより「同じ」、「以上」、「以下」をご選択ください。
合計購入金額ご購入者様の1注文当たりの合計購入金額をご指定ください。プルダウンより「同じ」、「以上」、「以下」をご選択ください。

 

セグメントの登録方法

⑳左記は合計購入回数を2回以上5回以下で条件を設定した例です。

 

定期購入履歴グループ
セグメントの登録方法

㉑定期購入履歴グループでは「定期購入回数」、「最新定期回数」、「定期注文ステータス」を基に、対象の絞り込みが可能です。
始めの設定部分は顧客グループと同様です。定期購入履歴グループでは条件が商品と紐づくため、別途商品を指定する必要がございます。

 

セグメントの登録方法

㉒「商品検索」ボタンをクリックいただき、定期購入履歴の対象とするコースを検索します。

 

セグメントの登録方法

㉓定期コース、頒布会コースの中から条件の対象とするコースをご選択ください。

 

条件項目項目の説明範囲
定期購入回数定期コース、頒布会コースの注文回数をご指定ください。プルダウンより「同じ」、「以上」、「以下」をご選択ください。
最新定期回数定期コース、頒布会コースで生成された注文の回数をご指定ください。
※継続回数を指定ください。
プルダウンより「同じ」、「以上」、「以下」をご選択ください。
定期注文ステータスプルダウンより「継続」、「停止」、「終了」からご選択ください。複数選択が可能です。プルダウンより「同じ」、「以上」、「以下」をご選択ください。

 

セグメントの登録方法

㉔左記は最新定期回数を3回以上、定期注文ステータスを継続で条件を設定した例です。

 

条件設定
セグメントの登録方法

㉕グループの作成が完了しましたら、それらを組み合わせてセグメントの条件設定を行います。

 

セグメントの登録方法

㉖作成いただいたグループ名と使用する条件判定式をクリックして、最終的にどのようにご購入者様を絞り込むのかを設定します。

 

AND条件

【AND条件】
条件Aと条件Bの両方の情報を持っている対象をセグメントします。

 

OR条件

【OR条件】
条件Aか条件Bのどちらかの情報を持っている対象をセグメントします。

 

NOT条件
【NOTを使った条件】
NOTは「~ではない」を指し、例の場合は条件Bを持っている対象を除きます。
ANDかORと組み合わせることで、条件設定することができます。

 

()の条件式
【( )を使った条件】
( )内に入力された条件を先にセグメントします。
ANDかORと組み合わせることで条件設定することができます

 

セグメントの例

左記の図は
【定期購入回数5回以上 OR 合計購入金額10000円以上 AND 定期注文ステータスが停止ではない(NOT)】の条件を設定した際の図です。

定期注文のステータスが停止ではない合計購入金額が10000円以上または定期の購入回数が5回以上のご購入者様が対象となります。

 

セグメントの例
左記の図は
【(定期購入回数5回以上 AND 定期注文ステータスが停止ではない) OR 合計購入金額が10000円以上】の条件を設定した際の図です。定期注文のステータスが停止ではなく定期の購入回数が5回以上のご購入者様、または合計購入金額が10000円以上のご購入者様が対象となります。

 

セグメントの登録方法

㉗すべての設定が完了したら「保存」ボタンをクリックし、作成したセグメントを保存します。

 

セグメントの登録方法

㉘新規のセグメントが登録されました。

 

セグメントの検索方法

セグメントの検索方法

①検索したいセグメントの条件を指定してください。

②「条件クリア」ボタンをクリックしていただくと現在指定されている検索条件がクリアされます。

③「検索」ボタンをクリックします。

 

セグメントの検索方法

④検索結果が表示されます。

⑤検索結果の表示件数を変更できます。

 

検索項目
検索項目 項目の説明
セグメント名対象のセグメント名を指定してください。
※部分一致での検索が可能です。
作成日作成日からの絞り込みが可能です。カレンダーから任意の日付を選択し、期間を指定してください。
更新日更新日からの絞り込みが可能です。カレンダーから任意の日付を選択し、期間を指定してください。

 

セグメントの編集・削除方法

編集方法
セグメントの編集方法

①各セグメントごとに「編集」リンクがありますので、クリックします。編集画面が開きますので、そちらから編集を行います。
※キャンペーンと紐づいているセグメントを編集する場合、内容によってはキャンペーンの登録内容にも影響が出ますのでご注意ください。

 

削除方法
セグメントの削除方法

②各セグメントごとに「削除」リンクがございますため、クリックします。
※キャンペーンと紐づいているセグメントの場合、削除できません。「削除」リンクもクリックできませんので、ご了承の程お願い致します。

 

セグメントの削除方法

③セグメントを削除して問題がなければ「OK」ボタンをクリックします。

 

セグメントのダウンロード方法

セグメント

セグメント対象顧客をcsvデータとしてダウンロードすることが可能です。

①ダウンロードするセグメントを選択します。

②「データダウンロード」をクリックします。
※データダウンロードをクリックした時点でセグメントの対象となっている顧客様がダウンロードの対象となります。

 

セグメント
③画面右側にありますベルマークをクリックします。

 

セグメント
④「もっと見る」をクリックします。

 

セグメント
⑤「ダウンロード」リンクをクリックします。

 

セグメントデータダウンロード項目
登録項目項目の説明入力例
 顧客番号顧客登録すると自動で付与される番号です。尚、顧客番号はユニークです。US-00010000
 枝番顧客情報に別の住所が設定されている場合、枝番毎に情報が出力されます。1
 メールアドレスメールアドレスが反映されます。test@temona.co.jp
 姓姓が出力されます。てもな
 名名が出力されます。太郎
 姓カナ姓のカナが出力されます。テモナ
 名カナ名のカナが出力されます。タロウ
 法人名法人名が出力されます。テモナ株式会社
 部署・肩書き部署・肩書きが出力されます。代表取締役
 郵便番号郵便番号が出力されます。1500002
 都道府県都道府県が出力されます。東京都
 市区町村市区町村が出力されます。渋谷区
 町名・番地町名・番地が出力されます。渋谷2-12-19
 建物名建物名が出力されます。東建インターナショナルビル本館9F
 電話番号電話番号が出力されます。0366356452
 サブ電話番号サブ電話番号が出力されます。09000001111
 メルマガご購入者様にメルマガを送付しても良いかの判断内容が出力されます。
0:購読しない
1:購読する
1
 性別性別が出力されます。男性
 生年月日生年月日が出力されます。2017/10/18
 職業職業が出力されます。会社員/役員
 部署・肩書き部署・肩書きが出力されます。会社員/役員
 顧客タイプ顧客タイプが出力されます。
オンライン会員:online
ゲスト会員:guest
オフライン顧客:offline
online
 サブメールアドレスサブメールアドレスが出力されます。subsc-store2@temona.co.jp
 備考備考が出力されます。要対応のお客様
 顧客タグ顧客タグが出力されます。キャンペーン顧客
 アカウント削除「アカウント削除」の有無が出力されます。
0:アカウント削除なし
1:アカウント削除あり
0
 メール配信停止「メール配信停止」の有無が出力されます。
0:メール配信停止なし
1:メール配信停止あり
0
 登録日時ご購入者様が会員登録をされた登録日時を出力します。2019/3/25 5:06:58
 保有ポイント顧客が所有しているポイントが出力されます。100
 ポイント失効日所有ポイントの失効日が出力されます。2020/01/01
 連携用ID顧客情報を一括登録した際に指定した顧客番号です。

 

    この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。